交通安全街頭指導

目的

 JAが掲げる「安心して暮らせる地域づくりに努めます」の実践活動として各自治体、警察との連携を密にし、地域の安全・安心の確保の為、交通安全街頭指導を実施することにより、組合員、地域住民に交通安全思想の啓蒙と、交通安全マナーを習慣づけていただき、交通事故防止に資するとともに、地域住民とのふれあいづくりの一環として積極的に取り組んでおります。

実施内容

交通事故防止のための街頭指導(登校時・月2回)

実施場所

ふれあい店単位で実施
ふれあい店は1カ所・総合支店は1〜2カ所
街頭指導を行う場所は、児童・生徒が通学する場所で、事故が想定される交差点。

交通安全街頭指導 写真 交通安全街頭指導 写真
このページの先頭へ