ブログ

バザーの収益金を病院へ寄付

JAいがふるさと女性組織連絡協議会が3月13~14日に開催しました
「はーとふるバザー」

今回はバザーの収益金の一部を、医療現場の最前線で奮闘されている
伊賀市・名張市の総合病院へ感謝の気持ちを込めて寄付しました!

1 0

 

  • 上野総合市民病院
  • 名張市立病院
  • 岡波総合病院

それぞれの病院に寄付金39,000円

休憩時などに手に取ってもらえればと飴・キャンディ類10kg分を贈りました。

2 3

5 4

 

 

 新型コロナウイルス感染症については第4波の襲来が警戒されています。

皆様もマスクを忘れずに、こまめなアルコール消毒換気など対策を
しっかりと続けていきましょう!!

新入生のヘルメットなどを寄贈

JAいがふるさとは地域貢献活動として、
小学校の新1年生が通学時などに使うヘルメットを毎年寄贈しています。

今年は伊賀市と名張市にファスナーケースと一緒に約1,250個贈りました!

2 0名張市ヘルメット

※名張市へは他の団体も含めた合同の贈呈式で寄贈しました。

 

また、運転手に注意を促す「飛び出し注意看板」も合計約220個贈りました!

飛び出し注意看板は地域づくり組織が交通量の多い場所などに設置します。

1 4

 ※表裏でデザインが違うリバーシブル仕様です

 

4月から新しい年度が始まります。

新しい学校生活への期待に胸膨らませる子どもたちの成長を見守るためにも、
自動車などを運転する際は気をつけてくださいね。

3 2

ほのぼの市場決算セール

3月20~21日にほのぼの市場決算セールを行いました!

3(土曜日撮影)

 

売り場には旬の農産物はもちろん、お彼岸の時期ですので切り花も
店内の目立つところにドーンと配置!

5 6

アスパラガスも並び始めました。

1

 

目玉は地元農家さんが作った「はっさく」の詰め放題

4(袋に何個入るでしょうか?)

 

ご来店いただいた皆様、ありがとうございました!!

このページの先頭へ