ブログ

田んぼ生き物調査第2弾

名張市の薦原小学校が行っている「田んぼ生き物調査」へ行ってきました!

 

田植え後に行った6月の第1弾と比較して、どのような違いがあるのかチェックしました。

DSC_4705(JA全農みえが指導)

 

 

台風の影響もあり、田んぼはものすごくぬかるんでいました。

DSC_4708 DSC_4717

 

児童は足場に悪戦苦闘しながらも、色んな生き物を捕まえました!

バッタやイナゴ、トンボなど秋の田んぼで見られる生き物の他にも、
ミズカマキリやコオイムシといった水生昆虫も見つけました。

 

 

生き物調査の後はみんなで稲刈り体験!

鎌で刈取り、藁で縛り、はさがけしました。

DSC_4733(刈り方を教えてもらいます)

DSC_4740 DSC_4768

DSC_4749(はさがけをして稲を乾かします)

 

 

田んぼに棲む生き物の多様性と収穫の大変さが伝わったかなと思います。

初めて稲刈りを体験する児童もいて、楽しそうでした!

刈り取ったお米は10月におにぎりにして食べる予定です。