ブログ

田んぼ生き物調査 !

名張市の薦原小学校が毎年行っている「田んぼの生き物調査」に行ってきました!

 

児童が自分たちで田植えした田んぼにはどのような生き物が生息しているのかを学びます。

2013年度から始まったこの取り組みにJAも協力しています。

 

当日はまず、JA職員が田んぼには生き物が何種類いるのか? お米作りとその生き物たちにはどのようなつながりがあるのか? などを説明しました。

DSC_4921 DSC_4928

 

 

続いて田んぼへ移動。

DSC_4916(キズナ2018と苗が植えられています)

 

児童は田んぼに入り、一生懸命楽しそうに、生き物を捕まえていました。

DSC_4950 DSC_5008

DSC_5010 DSC_4979

 

こちらは実際に捕まえたオタマジャクシとカエル。

DSC_5014

 

色んな生き物が田んぼに住んでいて、その田んぼで育ったお米を私たちは食べている。

このように生きとし生けるものすべては繋がっている

…自然はすごいなぁと改めて思った1日でした。