ブログ

グラウンドゴルフ大会!

2017年もあっという間だなぁと感じる広報担当です。

 

11月に開催された「年金友の会グラウンドゴルフ大会」
行ってきました。

この大会はJAいがほくぶ年金友の会会員様を対象に開催し、
多くの方に参加いただきました!

DSC_4417(たくさんの方にご参加いただきました)

 

グラウンドゴルフは昭和57年に鳥取県で考案されました。

グラウンドゴルフはゴルフと同じように、自分が打った打数を競います。

標準的には8ホールの合計打数で順位を決めるそうです。

 

スタートマットに置いたボールを打ち、ホールポストと呼ばれるゴールを目指します。

DSC_4444(緑色の台がスタートマットです)

 

ゴルフと大きく違うのは、専用のゴルフ場がいらないこと。

運動場や公園など、自由にコースを設定できます。

DSC_4424 DSC_4426

 ちなみにホールインワンを達成すると、合計打数から3打マイナスできるそうです。

 

参加いただいた皆様は楽しそうにプレーされていました。

子どもから大人まで幅広い年代の人が一緒になって楽しめるスポーツです。

機会があればぜひ、プレーしてみてください!